« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月22日 (木)

ありがとうございました!!



‪17日の狂言社中会へのご来場、そしてたくさんのご声援、本当にありがとうございました!!‬

‪少しでも笑っていただけたら、楽しんでいただけたら幸いです。‬

‪差し入れも沢山頂戴しまして、感謝でいっぱいです。
毎日頂いてます。

衣装は出番の直前に着付けていたただくので、この衣装ではぶっつけ本番!
思いっきり吝い(しわい)叔母さんを演じさせていただきました。
楽しかったー!

でもまだまだ課題もいっぱい。
さらにさらに精進して参ります。

‪写真はシテの甥役の肘岡拓朗くんと、「叔母ヶ酒」の衣装で。


| | コメント (0)

2018年2月12日 (月)

【おしらせ】『ダイ・ハード/ラスト・デイ』



『ダイ・ハード/ラスト・デイ』
おなじみブルース・ウィルス演じるジョン・マクレーン刑事がとんでもない状況に巻き込まれる2013年2月14日世界同時公開作品。

長年ブルース・ウィルスの日本語吹き替え版を担当されてた故 野沢那智さんに代わって、那智さんの愛弟子でいらっしゃる中村秀利さんが声を担当され、さらにマクレーン刑事の息子役に那智さんの実息 野沢聡さんが演じられるという、日本語吹替ファンにとっては胸に迫る作品です。

作品を観ていただければわかりますが、全てにリスペクトが溢れていて、それだけでも涙が出ます。

那智さんには生前大変お世話になり、また秀利さんには舞台で手取り足取り教えていただいたご縁もあり、この作品でご一緒させていただいたことが当時夢のようでした。

そして、この翌年2014年のクリスマス・イヴに中村秀利さんが急逝され、私にとっては一生忘れられない作品となりました。

このお二人の公開当時のインタビュー記事が「日本語吹替え専門サイト ふきカエル大作戦!!」のふきカエルインタビューで掲載されています。

この記事内のお二人の写真は私が撮影させていただいたのですが、サービス精神いっぱいのお二人は収録の合間にも関わらず、いろんなポーズをとって下さいました。

記事も合わせて、ぜひご覧ください。

CS(有料) ムービープラスにて
2月12日(月)深夜24:15〜
他 日程はムービープラス番組HPをご覧ください。


『ダイ・ハード/ラスト・デイ』
声の出演:中村秀利、野沢聡、伊藤和晃
fukikaeru.com/?p=579#cs #ふきカエル
舞台はモスクワ!マクレーンが息子と共に悪党と戦う!

| | コメント (0)

2018年2月11日 (日)

【おしらせ】『プレミアムシアター』2018年2月



2月の『プレミアムシアター』始まりますー!

2月12日(月)0時〜(=11日(日)深夜24時〜)NHK BSプレミアムにて!

2月のラインナップ紹介の後、今週は
チューリヒ歌劇場公演特集で、
歌劇『ウェルテル』と、
バレエ『レクイエム』です。

ゲーテの名作「若きウェルテルの悩み」を題材にしたマスネの傑作オペラ『ウェルテル』。
ウェルテル役はペルー出身のフアン・ディエゴ・フローレス、そしてウェルテルが恋い焦がれる人妻シャルロット役にはアンナ・ステファニー。
熱のこもった舞台をお楽しみに♪

そして後半は、ヴェルディの「レクイエム」をバレエにした意欲作を!
チューリヒ歌劇場の合唱団とバレエ団がタッグを組むことで実現したこの作品。
ダンサーと歌手が一体となって作り上げる、類のない舞台となりました。

どちらも意欲作!ぜひ♪

あ、ポスターはディレクターさんの手作りなんです。
詳しい情報は番組HPをご覧ください。

#プレミアムシアター #NHK #NHK BSプレミアム
#チューリヒ歌劇場 #ウェルテル #レクイエム

| | コメント (0)

2018年2月10日 (土)

【お知らせ】狂言@国立能楽堂



【狂言ご招待】
2月17日(土)国立能楽堂にて、狂言の発表会の舞台に立ちます!!

『茂山あきら社中・タンポポ会/茂山 茂社中・卯翔会 狂言の会』

今回の演目は「伯母ヶ酒」。

酒が大好きな男が、人里離れたところで女一人で酒を作っている伯母のもとに、なんとか酒をタダで呑ませてもらおうと何度となく訪れますが、何度も無心される伯母さんはもともとケチなこともあって、当然簡単には呑ませてはくれません。
そこで一計を案じ「この辺りで人を喰べる鬼が出てるので気をつけるように」と嘘をつき、鬼に化けて再び伯母を訪ねて行くと…。

というお話の、吝い(シワい=ケチな)伯母さん役を演じさせていただきます。
甥は怪し会仲間の肘岡拓朗さん。


10:30開演〜18時終演予定で、途中出入り自由です。

私の出演時間は16時過ぎで、30分くらいの演目です。
開演から閉演まで、たくさんの演目が上演されます。お時間が許す限りたくさんの演目をご覧いただけると嬉しいです。

日時: 2018年2月17日(土) 10:30〜18:00
場所: 国立能楽堂
渋谷区千駄ヶ谷4-18-1
(JR千駄ヶ谷駅 徒歩約5分、
都営大江戸線 国立競技場駅 A4出口 徒歩約5分、
東京メトロ副都心線 北参道駅 出口1 徒歩約7分)

ご入場方法:
・ご招待券をお持ちの方
ご招待券に予め御名前をご記入の上、受付でお渡しください。
・ご招待券をお持ちでない方
受付にて水落専用名簿に御名前をご記入ください。

総ヒノキ100%!文字通りの檜舞台!!
そして歩くだけで緊張する日本一長い橋掛り(はしがかり=舞台の横の廊下みたいなところ)!!

「能楽堂は行ったことがない、、」という方も、どうぞお気軽に!
日本伝統芸能の素晴らしい檜舞台を五感で感じていただけたらと、思います。

応援にお越しいただけると嬉しいです。






| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »