« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月 9日 (金)

酉の市

Img_0350_2

一の酉にいってきました〜!
見世物小屋が来てたので、久しぶりに入ってみたら、なんとかぶりつき!!
生きてる大蛇のにしきへび触らせてもらっちゃった!!!
これで金運upまちがいない!!!
わはははは〜〜!!
太夫のみなさんもお元気そうでよかった〜〜!
もう全国で一軒になってしまったらしいけど、若い世代も加わっててちょっと安心しました。
相変わらずヘビさんはかわいそうだったけど、、
あ、おみくじは吉とでました。
ステキな役とお仕事にめぐり逢えますように!!!

| | コメント (0)

2012年11月 8日 (木)

すてきな贈りもの。

Img_0336_2

大阪のお友達きよちゃんからの贈り物がきのう届きました。
さっそくiPhoneにつけたら、うれしいお知らせが舞い込んできた〜!
ありがと〜〜!!

| | コメント (0)

2012年11月 7日 (水)

伝説の白いカレー!

Image

事務所の近くのおしゃれカフェで「伝説の白いカレー」なるものを発見!!
一瞬シチューなんだけど、後味はカレー!!!
うん、伝説の味!
Img_0312
あ、花茶もステキでした。
おいしいし、おかわりが何杯でもいただけるの〜
癒された〜〜

| | コメント (0)

2012年11月 6日 (火)

劇団K-Show『今宵の月に、姫はいるのか。』

Img_0318

先日、劇団K-Show15回公演『今宵の月に、姫はいるのか。』観てきました。


今回は井上和彦さん率いるB-Boxさんとのコラボ公演。
すばらしい化学融合で楽しい舞台でした!!

狂言仲間の亀田さんのお孫さん亀田理沙ちゃんの高校生役もよかった〜〜!

終演後に健太郎くん、理沙ちゃん、和彦さんと♪

| | コメント (0)

2012年11月 5日 (月)

青年座『タカラレ六郎の仇討ち』

青年座『タカラレ六郎の仇討ち』を観てきました。


矢崎文也さん、石母田史郎さんももちろんだけど、一番のお目当ては小林さやかちゃん。

いや〜〜まさに女優!!

パワフルな舞台!そしてストーリーも笑いと涙とハラハラドキドキとてんこ盛りでした!!!

| | コメント (0)

2012年11月 4日 (日)

お誕生日

Img_0308

ということで、帰りに父が大好きだったお寿司を買ってきました。
奮発して特選をたのんだので、おいしそ〜!
母と一緒にいただきます〜!

| | コメント (0)

感謝。

日曜洋画劇場『ナイト&デイ』ご覧いただいてありがとうございました!

オーストリアのザルツブルグで会う謎の女、ナオミを演らせていただきました。
あ、あと冒頭の空港アナウンス、それと子供連れの車運転しながら電話してたお母さんなどでちょこっと。
そういえば、原題は『KNIGHT AND DAY』なんです。
そう、夜ではなく騎士のナイト。
そしてロイの名字はナイト。
そんなところもステキですよね。
ブルーレイ、DVDも発売されてますので、見逃した方もよかったら〜(一部キャストなどが違います)
実は今日は亡くなった父のお誕生日でした。
今のお仕事ができる、今の私がいるのも父の交通事故での急死がきっかけでした。
そのころ私も飲酒運転の車に後ろから追突されての交通事故がきっかけで仕事も健康も人間関係も失って、ただ息しているだけで生きてるか死んでるかもわからない状態で、ただただ一日を過ごしてました。
でもさっきまで生きてた人が、目の前で亡くなっているのを見た時に、「人間ってこんなに簡単に死んじゃうんだ。なら好きな事をしよう」と、子供の頃から夢見ていた声優の養成所に通う事に決めました。
そして今の私がいるんです。
父には感謝してもしきれない。
そんな父のお誕生日にゴールデンタイムの日曜洋画劇場での声の出演をさせていただいて、本当にうれしいです。
パパ、観ててくれたかな。
そして観て下さったみなさんに感謝。

| | コメント (0)

【お知らせ】日曜洋画劇場『ナイト&デイ』

 今夜の日曜洋画劇場『ナイト&デイ』 謎の女と、あと冒頭のシーンで密かにずっとしゃべってます〜!

地上波初放送!
そして、一部DVD版とはキャストが違うので、ぜひぜひご覧ください!

詳しくは番組HPで!

| | コメント (0)

2012年11月 1日 (木)

「喝采 <アニソンミュージカルバージョン>」

Img_0276

「喝采 <アニソンミュージカルバージョン>」お誘いいただいて観てきました〜♪

題名のとおり、すっかりミュージカルだと思っていたら…

いい意味で期待を裏切ってくれて、さらにナナメ上いく”舞台”でした!

小山剛志さん脚本、喜屋武ちあきちゃんはキラキラ輝いて、石井真くんはぶっ飛ぶほどはっちゃけてるし〜〜
元気たくさんいただきました!!

あ、石井真くんは養成所の同期なのです。
登場からずっと見入っちゃったよ〜〜!

で、終演後、素晴らしいコンビネーションのアメリカザリガニさん、貴公子のKimeruさん、まこつ、そして一緒に観に行ったジェーニャちゃんと♪

楽しい舞台でした!!

前進座劇場で4日まで。
おススメ!!


| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »