« また…。 | トップページ | 【お知らせ】「体感する能 KANAWA 鉄輪」 »

2011年4月10日 (日)

「みんな元気に!茶風林 茶リティ朗読会」

Dsc03621

「みんな元気に!茶風林 茶リティ朗読会」でした。

場所はおなじみ酒菜亭さん。
被災した東北の蔵元さんのお酒をのみながら、朗読を聞いていただきつつ楽しんでいただこうという趣旨で、茶風林さんが企画してくださいました。

わたしも、微力ながらお手伝いさせていただきました。
被災された蔵元さんや東北のみなさんのお力に少しでもなれたらうれしいです。

わたしは童話『かたあしダチョウのエルフ』を朗読、そして『翼をください』を歌わせていただきました。

岩手県陸前高田で、長年地元の方を波風から護ってきた国の名勝・高田松原。
この松林も津波に流されてしまったのですが、一本、そう、たった一本だけ、あの津波に耐えて傷だらけになりながらもそのまま立ち続けている松の木が”希望の松(*)”として被災者の方の心に希望を灯している姿が、ダチョウのエルフの姿に思えて、希望をこめてこのお話を読みました。
NHKさんの3/24のニュース

そして、大きな津波がおそってくる映像のなかで海鳥たちが一斉に飛び立つ様子を見て、人間にも翼があったら…という思いで、こころを込めて歌わせていただきました。

「翼をください」は、会場にいるみなさんも一緒に大きな声で歌ってくださいました。
この日集ったみなさんの心が届きますように。

そして被災地の一日も早い復興をお祈りしています。


写真は終演後のこの日の出演者
宮内尊寛さん、水落幸子、端月雅子さん、木原浩勝さん。
茶風林さん、大本眞基子さん、斉藤志郎さん。

|

« また…。 | トップページ | 【お知らせ】「体感する能 KANAWA 鉄輪」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« また…。 | トップページ | 【お知らせ】「体感する能 KANAWA 鉄輪」 »