« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月27日 (土)

はぁと

Dsc02318_2

最近いろいろなことが重なって、いっぱいいっぱいで、すべてが中途半端になっています。

いや、それどころか、すべてがダメな日ってありますよね。

仕事やプライベートもなにもかも。

そんなときにお気に入りのカフェで一息したときに、こんなすてきなカップが目の前にだされるとほっと心が癒されます。

| | コメント (2)

紫のタワー@神戸&大阪

Dsc02252

きのうの紫の東京タワーで思い出したんだけど、、、

そういえば、先日行った神戸でもタワーの色が変わっていたなぁって。
たしか神戸ポートタワーって赤だったはずですよね。
去年、下から見上げた時は「3倍赤い~~!」とか冗談言ってたもん。

今年の春に改装をしたとのことで、それで色が変わったんだとばっかり思っていたんだけど、この『女性に対する暴力撤廃国際デー』のキャンペーンの一環で、紫にライトアップされてたみたいです。

思わず写真を見返してみたら、こんな感じ。
てっきりピンクだと思ってたんだけど~~(コッソリ)

神戸でのライトアップは11月12・13日の二日間のみだったみたいで、ほんと偶然。
この写真も実は高速の上から写したの。
知っていれば、海まで行ったのにな。

そしてこのサイトを見てみたら、大阪の通天閣でも実施してたらしく、これも写真を見返してみたら。。

Img_1231
あら、うっすら紫だーー!
ちょっと青に見えなくもないんだけど、、、(またまたコッソリ)

両方とも普段見ていないので、特別な色だったこと気づきませんでした。

ところで、、、
きのうも思ったのですけど、たくさんの人が見られるシンボルタワーのライトアップって、せっかくこうやってメッセージを伝えることができるのだから、もっともっと大々的に告知をしてもらえるといいのに…。
何かいい方法はないでしょうか?

それにしても、東京、神戸、大阪と、偶然にも3都市でパープルタワーが見られたんだけど、何でなのかな?

もちろん私は暴力を受けたことはないけれど、深刻な被害に苦しんでいる人がたくさんいるに違いないことは確か。
もし、そんな被害にあっている女性がいたら、こわがらないで声を上げてほしいと思います。
誰でもいいから、小さな声でいいから。
ちょっとの勇気が自分を、そして周りの人を救うことになるはずです。

暴力はいけません。

考えたら、物理的な暴力はもちろんだけれども、言葉や態度で人が傷つくことも暴力になり得るんですよね。

傷つく人が、一人でも少なくなりますように。

http://purpleeyes.jp/photo_gallery/

| | コメント (0)

2010年11月26日 (金)

紫の日

Dsc02330

最近夕方暗くなるのが早いですね。

仕事帰りの通り道で、先日「にょろにょろ出現?」って思っていた物体が、夜になるとこんな奇麗なイルミネーションになってました。

でもやっぱり私にはにょろにょろに見えるんだけど~~~(笑)

そして、あれ?

Dsc02325_2
ふと見ると、東京タワーもこんなかわいい色になってる~~!

「何の日だろ?」と写真と一緒にツイートすると、すぐRTで返ってきました。

@purpleeyes_jp さんより
「今日は『女性に対する暴力撤廃国際デー』。紫はそのシンボルカラー。
紫色の東京タワーを撮って #stop_dv でtwitterに写真投稿!
「パープルライトアップフォトギャラリー2010」DV問題の啓発にご協力ください」

とのこと。
知らなかった!
詳しくはコチラ見てね→ http://bit.ly/h3rXPF

暴力はいけません!

| | コメント (0)

2010年11月25日 (木)

支えてくださるもの

Dsc02316

舞台のあとは、先生方、そしてタンポポ会のみなさんと京都のかなもじ会からいらして下さった出演者のみなさんと打ち上げです。

この時間が一番リラックスできるんですよね。
緊張で朝から何にも食べてない私はお料理にかぶりつき〜〜!

そしてあきら先生を囲んで女子のみんなで記念に一枚!
みなさん、いい笑顔ですね。

ほんと、この緊張から解放された瞬間がとっても気持ちいいのです。

もちろん、舞台は観ていただいてこそ!
お忙しい中、国立能楽堂までいらしてくださったみなさん、本当にありがとうございました!!

ご挨拶に夢中になって、みなさんと写真撮るのすっかり忘れてた、、、

その中の貴重な写真です。

Dsc02308 Dsc02310_2

まずはこの日一番遠くから来てくださったきよちゃん〜!
大阪から日帰りで観に来てくれました!
ありがとーー!

そして一緒に舞台に立ってくださった茶風林さん。

そしてもう一枚は、左から 大本眞基子ちゃん、わたし、きよちゃん、木原浩勝さん。
大本ちゃんは仕事終わって大急ぎで駆けつけてくれました。
木原さんも、満面の笑顔で観ていて下さいました。

もっともっとたくさんの方々にお越し頂きました。
お花や差し入れもたくさんいただきました。
とってもうれしかったです。
この場をお借りして、お礼申し上げます。

Dsc02315_2
この日はスケジュールの関係で出演されなかった神谷明さん。
一日中、みんなの勇姿を重い一眼レフを持って、ずーーーーーっと撮影して下さいました。

会場には千之丞師匠の米寿の記念のお祝いに、新潟産の米俵がドーーンと。

Dsc02317
その前でにっこりな童司先生です。
一日中、着付けや後見、それに出演までされてお忙しかったことと思います。
ありがとうございます。

こうやってたくさんの方に支えられて、この日の舞台が無事に幕を下ろすことができました。
すべての方に感謝します。

そして、今日のためにご指導いただいた茂山千之丞師匠に、心から感謝いたします。

ありがとうございました。

そうそう、次回の日程が決まりました!!
来年(鬼が笑うかな〜)2011年12月25日(日)です!!

クリスマスは24日に楽しんで、25日はぜひ国立能楽堂にいらして下さいね〜〜!

| | コメント (0)

2010年11月24日 (水)

ありがとうございました!

Dsc02299 Dsc02313

無事、「タンポポ会 千之丞師・米寿記念 狂言の会」の幕が下りました。

お忙しいところ会場へいらして下さったみなさま、応援コメントをくだったさったみなさま、タンポポ会のみなさま、会場スタッフのみなさま、ありがとうございました。

そして稽古をつけてくださった茂山千之丞師匠、茂山あきら先生、茂山童司先生、衣装の着付けをしていただきました一門の方々、どうもありがとうございました。

一緒に舞台に立ってひっぱって下さった茶風林さん、練習をずっとサポートしてくれた肘岡拓朗くん、ありがとうございました。

みなさまからたくさんのパワーをいただきました。

幕が上がって、橋がかりを歩いて行くに従って自分の鼓動がどんどん大きくなるのがわかりました。
舞台の最初の位置に座って、主人役のあきら先生が名乗りをあげている最中は、自分の心臓の音が体のなかで響いてきて、もうどうしようか…っていうくらい緊張していました。

でも「はーーーーーーーーっっっ!!」って第一声を出したら、すーーーーっとその鼓動が収まりました。
あとはもう、稽古のとおりにやるだけ!
太郎冠者になりきって演じることだけ!!

ところどころ笑いが聞こえてきて、うれしかったです。
客席からたくさんのパワーをいただきました。

みなさんに笑っていただけて、喜んでもらえてたら、幸せです。

会場にいらして下さった方みなさん、応援してくださった方々に、個別にまだお礼ができておりませんが、まずはこの場をお借りして御礼申し上げます。

本当にありがとうございました!
心からの感謝をこめて。

| | コメント (2)

2010年11月23日 (火)

はじまります!


さあ、いってきます!

| | コメント (0)

2010年11月 8日 (月)

Happy Wedding!!

Dsc01902

お友達のきよちゃんと修平さんの結婚式が芦屋で行われました!

Dsc01920 Dsc01910
海の見えるすてきな式場で、

Dsc01932 Dsc01971
会場の中はきよちゃんの大好きなハートと薔薇とピンクでいっぱい!
私も大好きなものだから、心の中ではずっときゃーきゃー言ってました。

Dsc01911_2 Dsc01915
厳かな式の後はみんなでバルーンを飛ばしたり、

Dsc01968 Dsc01969_5
披露宴の途中ではテラスでデザートビュッフェがあったりと、盛りだくさんなお式でした。

Dsc01921
さらに、とにかくいろんな所に二人の手作りのものがちりばめられていて、

Dsc01922
席次表には一人一人に手書きのメッセージが添えられていたりと、新郎新婦の気持ちが伝わってきて、感動しました。
デザイナーの修平さんがデザインしたハートのモチーフの中には、二人のイニシャルがさりげなくデザインされていて、すっごくすてきなの!

そしてなにより花嫁のあふれんばかりの幸せそうな笑顔。

彼女はいつ会ってもニコニコな笑顔なんだけど、でもそれはたくさんの辛いことを経験しての笑顔なんだと、みなさんのお話を聞いて知りました。
今日はその中でもとびっきりの笑顔を見られて、そして周りのみんなもニコニコに。

たっくさんの幸せオーラをいただいてきました。

Dsc019812
同じテーブルで一緒だった、きよちゃんのお友達と。
はじめましてだったんだけど、みんな優しくしてくれました~
みんなすてきな笑顔です~

そうそう、今日覚えた言葉「めっちゃ」
関西女子はみんな「めっちゃかわいいわぁ~」って言うねんなぁ~
とってもやわらかくて優しい響きやわ~(←完全にうつってる!!)

Dsc01988
修平さんきよちゃん、本当に本当におめでとう!!
二人が手にしているのは、玄田哲章さんと松本健太くんのお祝いメッセージです。
余興に、ビデオメッセージで登場していただきました。
ありがとうございました!

さて、関西日記はまだまだ続きますわ~(←関西イントネーションで)

| | コメント (2)

2010年11月 7日 (日)

神戸にやってきました!

Dsc01896_2

神戸にやってきました〜〜!
去年の9月に初めて来たので、約1年ぶりです。

新神戸から地下鉄に乗って三宮へ。

まず一番のカルチャーショックは、エスカレータです。

みんな右側に乗ってる!!
前の人がいればいいけど、自分が先頭だったらぜったい左側に乗っちゃうな。
右側、すっごい違和感だわー
でも他の人の迷惑になったらいけないので、間違えないように気をつけないとね。

そして地上に出たところは三宮のハンズの前。
聞こえてくるのはみんな関西弁で、その柔らかい響きが耳に心地よい~
同じ日本語なんだけど異国に来たな~って感じがします。

さて、そこで降りる駅を間違えた、というか目的地を勘違いしてたみたいで、一駅分を重い荷物を引きずりながら歩かなければならないということが発覚。

さらにそこで、iPhone、そして携帯までもが、相次いでまさかのバッテリー切れ!!!

twitterで「迷子になったよー」とツイートした直後に切れたものだから、みなさんにも心配かけちゃったし。
なにより、知らない街で通信機器が全くない状況って、本当に心細い、、、

でも前に教えてもらった、”山が北側”ってことを思い出し、なんとか目的地にたどり着きました。
ほっ。

それからiPhoneと携帯を充電して、Twitterでみなさんにおいしいお店を教えてもらって、三宮の街に繰り出しました。

ここではiPhoneが大活躍!

のはずだったんだけど、東通商店街のディープさには対応しきれず、最後はハンズ裏の交番まで行って道を聞いて、夜の街を一人でトボトボ歩くことに。

その交番では、お店のお客さんとホステスさんたちが言い合いの真っ最中で、関西弁のリアル喧嘩を目の当たりにしてとってもびっくり。
夜の神戸は、思っていたより激しかったです。

さらに、もう既に23時を過ぎていたので教えてもらったお店はことごとく閉まっていたり場所が探しきれなかったりで、やっとこの時間でも営業していたガンダムバーにたどり着いたのが午前1時過ぎ。

とにかくお腹がすいていたので、シャア専用のメニューを頼んで、ガンダムな空間を堪能しました。
わかる人にはわかるよね。
ドリンクは「若さ故の過ち」、グラタンはシャア専用!!

神戸の夜は濃いわ~~

ということで、まだまだ続くで~~~。

| | コメント (2)

2010年11月 6日 (土)

【お知らせ】狂言の会 11月23日(祝)

Dsc00929 Dsc00930

またまた狂言の社中会にださせていただきます。

「狂言って何?」「能楽堂ってどんなところ?」 なんて思っているみなさん~~
普段はなかなか馴染みのない能楽堂ですが、お気軽にお越し下さい!

そして舞台が100%総檜作り! 文字通りの”ヒノキ舞台"!!
衣装もプロが実際に着用している本物をつけさせていただきます。

師匠曰く「狂言は600年前の吉本」ということで、狂言は喜劇です。
気軽に大きな声で笑ってくださいね~!

今回も茶風林さんとご一緒させていただきます。
私が太郎冠者で、茶風林さんが次郎冠者。
さらにさらに教えていただいている茂山あきら先生が主人役で登場です!!
なので、今から緊張してます。。。ひぇ~~

よかったら、応援にいらしてくださいね。

「たんぼぼ会 千之丞師・米寿記念  狂言の会」
日にち:2010年11月23日(火・祝日)

時間:午前11時 開演(10時半 開場)

会場:国立能楽堂(渋谷区千駄ヶ谷4-18-1 電話:03-3423-1331)

交通のご案内:JR千駄ヶ谷駅 徒歩5分・大江戸線 国立競技場駅(A4出口) 徒歩5分・副都心線 北参道駅(出口1) 徒歩7分
地図はコチラです。(PC用)

水落幸子の出番は、13時過ぎくらいの予定です。
本番は時間が多少前後しますので、ご了承ください。

私の出演する演目は『棒縛り』
いつも主人の留守中に酒蔵のお酒をコッソリ盗んで呑んでしまう召使いの太郎冠者と次郎冠者。
日頃から怪しいと思っていた主人は、外出する時に酒を盗まれないようにと、この二人を縛り付けて出かけてしまいます。
そして残されたふたりは…。

*狂言ミニ知識
☆太郎冠者(たろうかじゃ)…大名・主に対する従者・召し使いとして登場する人物
☆次郎冠者(じろうかじゃ)…太郎冠者と同じく従者・召使い
☆鳥脅(とりおどし)…今でいう、かかし(田んぼに立ってます)

写真は茂山あきら先生と茶風林さんと。

いらして頂ける方は、コメントいただけるとうれしいです~!
応援コメントもまってますーー!

| | コメント (11)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »