« TAF2010「ボイス玉手箱4!」 | トップページ | さくら日記 4月1日 »

2010年4月 1日 (木)

怪し会 魅弐

Dsc00037 Dsc00039

28日に『怪し会 魅弐(あやかしかい ミニ)』が渋谷の酒菜亭さんで開催されました。

いらしていただいた方々、応援してくださった皆さん、ありがとうございます!!
お陰さまで、無事に幕がおりました。

えっ何?
っという方もいらっしゃるかとは思いますが、”ミニ”ということで席数が限られていて、会場の酒菜亭さんが告知した瞬間にSOLD OUTしてしまい、かなりのみなさんにお断りをする状態だったもので、ここでの告知ができませんでした。
楽しみにされていた方、本当にごめんなさい。

さてさて今回の”魅弐”では、前半に酒菜亭さんのマスターの文字通り手塩にかけたお料理、そしておいしいお酒を堪能していただいてから怪談語りが始まるという初めての試みでした。

お寺では使用を控えていた本物の和蝋燭の炎がゆらめいて、会場内は怪しな雰囲気たっぷりです。
魅弐では、こうした『怪し会』とはちょっと違った、そして新たな試みで”魅せ”られたらなぁと思います。

今回も「実話怪談 新耳袋」から4話、主催の茶風林さんが全てのお話を語り続けます。
わたしは、高橋亜理沙ちゃんと一緒に母娘の役と、幽霊役をさせていただきました。
内容はこの日いらした方だけのお楽しみということで。

終演後は原作者の木原浩勝さんの解説&お話もあり、とってもステキな時間を私も過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

写真は茶風林さんと高橋亜理沙ちゃんと。
そして打ち上げでいただいた酒菜亭さんのお料理。

これ、前半にみなさんが召し上がっていたのと同じお料理だそうで、、、
黒はんぺんに、「怪し会」にはなくてはならない味噌漬けチーズ、さらにシロナガスクジラのお刺身も。絶品!
この日は実は昼間アニメフェアで走り回って体力使っていたので、打ち上げの時にはけっこうカラダがヘロヘロだったんだけど、これ食べたら元気でた!
ほんと!
あぁ、また食べたい〜!!(←ソコっ?

食べたくなった方は、今日これから酒菜亭さんに行けば、優しいママとマスターが迎えてくださいますからね〜

そうそう、うれしいお知らせです。
夏にはまた本家『怪し会』が開催されます!
今回はどんな怪異が待っているんでしょう。
みなさん、ぜひまた涼みにいらしてくださいね!!

|

« TAF2010「ボイス玉手箱4!」 | トップページ | さくら日記 4月1日 »

コメント

お店での怪談もまた雰囲気違って、いい感じでしょうねnote
渋谷のお店は一回行ってみたいと思ってましたが、
なかなかタイミングがつかめませんcoldsweats01

投稿: ChiL | 2010年4月 2日 (金) 09:42

ChiLさん
お寺とはまた違う感覚、魅弐ならではの挑戦をしていけたらなぁと思っています。
お店は逃げませんので、いつでも〜〜〜♪

投稿: 水落幸子 | 2010年4月 3日 (土) 03:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TAF2010「ボイス玉手箱4!」 | トップページ | さくら日記 4月1日 »