« タワーも | トップページ | いつの間にか »

2010年3月 4日 (木)

「はんなりラヂオ」

Dsc001324_3

「はんなりラヂオ その1♪~今日は楽しい~♪ひな語り」観てきました。

関西出身の女優5人で結成した語りのユニットということで、なかなか普段では聴けない関西弁オンリーの作品もありました。

三宮とか六甲山とか大阪の地名とか、去年実際に行ったからかな、とっても身近に感じられて、関西弁がとっても耳にここちよいのです。
これは関西ネイティブじゃないとなかなか出せないニュアンスですね。
関東人にはようできへんわ、、、(←関西の方、間違ってたら遠慮なく直してや~)

心もはんなりさせていただきました。
「はんなり」って”上品で華やかな様”なんですね。
てっきり”柔らかい状態”のことかと思ってました。

全作品を通して、”相手のことを想って行動する”ことを改めて心の中で反芻しました。
その行動が本当に相手のためになっているのか、リアルな生活の中ではなかなか難しいものです。
でもとっても大事なこと、ですね。

朗読劇といいながら、ほとんどお芝居を観ているような感覚でした。
朗読の在り方を自分の中でもいろいろ考えていたところだったので、とてもいい刺激になりました。

座長の柳沢三千代さん、永井一郎さん、セサミ仲間の西脇保さんと。
ステキでした!


|

« タワーも | トップページ | いつの間にか »

コメント

こんばんは。
私は攻撃力がほしいです(笑)
花粉症は大丈夫な気がするのですが、
毎年目がかゆいし、鼻水も出てる気がする。
ろっこーさん。
なんか、はんなり豆腐とかありそうです。
関西弁って難しいですね。
あってるのかあってないのか。
できひんか、できへんか。
大事なのは心です(笑)

投稿: まさ | 2010年3月 9日 (火) 23:54

まささん
最近やっと転職ができました。
DQ9ですけど、、、
勇者になれたんで、今年はなんだか乗り切れそうな気がします(笑)
関西弁のイントネーションは本当に微妙ですね〜〜
ろっこうさんはまた行きたいです。

投稿: 水落幸子 | 2010年3月10日 (水) 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タワーも | トップページ | いつの間にか »