« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

TAF2010「ボイス玉手箱4!」

Img_6570_2 Img_0536

さて、この日のメインイベント、日本俳優連合TAF共催の「ボイス玉手箱4!」の時間です〜!

司会は昨年から引き続きの堀内賢雄さんと、今年初出演で初司会の後藤邑子さん。
出演は、河原木志穂さん、白石涼子さん、高橋広樹さん、飛田展男さん、冨永みーなさん、浪川大輔さん、深見梨加さん、山口勝平さんという、普段のスタジオでは絶対にない!っていう組み合わせの出演者陣。
それに羽佐間道夫さん、ナレーションに一城みゆ希さん、そしてスタッフもみんな日俳連の仲間が力を合わせて裏方で支えます。
わたしは今年も企画&当日は記録係です。

前半は一般からの応募者の高校生と小学生の4名と男女対抗でゲームで競います。
後半はみなさんお待ちかねのボイスドラマ!

それぞれのキャラが大活躍するんだけど、もうこれはあんまりにもおもしろくて、本番前のリハーサルでもみんな大爆笑しちゃうくらい。
本番でもカメラのファインダーを覗きながらこれ聞いてるとついつい笑っちゃうんですよね。
いやーーおもしろかった。

もうね、このゲームのお題から台本まで、みんな役者がアイデアを出し合う、本当に一から手作りなんです。
おかげさまで毎年好評いただいて、毎回観覧希望者が殺到するので事前に応募してもらって抽選という、ご覧になる方々も大変な思いでいらっしゃるこのイベント。
ちなみに今年は1000人の枠に2000人以上の応募がありました。
おかげさまで今年も大成功でした。

ご覧になった方々は楽しんでいただけましたか?
感想などありましたら教えてくださいね!
そして来年も(たぶん)やるはずなので、また来年お会いしましょう〜〜!

写真は開演前に深見梨加さんと、高橋広樹くんと。
梨加さんとはバド部で一緒に汗を流し、広樹くんとは朗読の勉強会で一緒に勉強した仲なんです。
いつまでも変わらないね〜!

そして終演後に控え室で。
Dsc00032
左からわたし、後藤さん、賢雄さん、田中一永さん、茶風林さん。
思いっきり笑顔です〜〜
みなさんお疲れさまでした。

ライブのイベントってほんといろいろあるんだけど、でも観にきてくださっているみなさんに楽しんでいただきたいから。
笑顔を持ち帰っていただきたいから。
その一心で、みんな全力で取り組んでいます。

今年も会場は笑顔でいっぱいだったハズ、そう信じています。
また来年、絶対お会いしましょうね。
ありがとうございました。

| | コメント (0)

TAF2010

Img_0544

今年のアニメフェアもまたさらに人がたっくさん!
混雑してて、ちょっと目を離すとさっきまで一緒だった人を見失って迷子になっちゃう感じでした。

そんななか真っ先に目指して駆けつけたのは、もっちろん「SEED Club mobile」のブースに応援です。

わーい、木原さんがいっらしゃいました!
そしてプロモーションカードももらっちゃった!
あとね、ここでは会場プレゼント限定「たねきゃら画像」ももらえるんだけど、、、
携帯をうっかり控え室に忘れてきちゃった、、、くっ、不覚ッ!

そしてそして、今年これだけは行っておきたかった「チェブラーシカ」のブースです。

先日チェブ仲間の小林由美子ちゃんとジェーナちゃんがここでチェブラーシカと写真撮っててとってもうらやましく思っていたんだけど、残念ながらわたしが行った時間にはチェブはいなかった、、、
む、無念ッ!

でもチェブラーシカとワニのゲーナと一緒に記念撮影してきました。

Img_6567
今年の12月に劇場公開版が公開しますよ〜〜!
くわしくはHPを見てね。
わたしも今から楽しみです〜〜

あーーーーん、もっといろんなブースに行きたかったな〜
それに鬼太郎アイスも食べたかったッ!
でも時間がないーーー!
うーーーーん、残念ッ!
つづく。

| | コメント (0)

ブルームーン

Img_6692 Img_6709

きのうの満月は見事でしたね。
みなさん、見ましたか?

きのうの満月はさらにブルームーンでした。

月が青く光るわけじゃないんですよ〜
とはいいながら、写真に撮るとなんとなく青く光ってます。ふしぎ。

皆さんはもう知ってますよね、ブルームーン。

ひと月に満月が二回あることで、二回目の満月をそう呼ぶのだそうです。
暦上なかなかないそうなんですけど、今年はそれが2回もあったので、さらに珍しいとか。
次回は2018年1月だって、、は、8年後。。。
その頃の私の在り方、生き方を考えながら月を見上げていました。

さてさて、今回はさらに”桜の氣”も一緒にもらえるということで、深夜に一眼と三脚をかついで夜の街をそぞろ歩いてみました。(←見方によっちゃ、不審者っぽいよね、、)
本当は公園に行きたかったんだけど、ちょっとコワかったので断念、、、
それに寒かったしね。

シーンとした道で桜と満月をたっぷり。
いろんな事を考えながら月の光に勇気づけられ、そして癒されました。
満月の光をあびて、桜の木も月とこの一年のことを無言のうちに語り合ってる、そんな気がしました。

あなたは月を見上げながら、何を思いましたか?

| | コメント (4)

2010年3月30日 (火)

桜とタイ。

Dsc00054

桜と川とたい焼き。
うーん、めでたいめでタイ。

えぇ、一人でお花見ちゅうですけど、、

アツアツのたい焼きがあっためてくれるもん。。

| | コメント (4)

2010年3月28日 (日)

さぁ!

Img_0550

TAF!
日俳連主催「ボイス玉手箱4!」いよいよ始まります~!

写真は舞台裏。

| | コメント (0)

いってきます〜!

今日はビックサイトのTAFで日俳連のイベントです。

TAFのあとは19時より「怪し会 魅弐(あやかしかい ミニ)」という朗読会があります。

こちらは会場の酒菜亭さんの告知がでた瞬間にSOLD OUTになってしまい、皆さんに告知できなかったのがちょっと残念、、、

今日は3月並みの気温なうえに午後から雨とか、、、
TAFにいらっしゃるみなさん、怪し会にいらっしゃるみなさん、どうぞお気をつけていらして下さいね。

さて、いってきます〜!

| | コメント (0)

2010年3月27日 (土)

咲いてる〜

Dsc00023_2

念のためにお休みをいただいたので、今日は一日ゆっくり休んでいました。
37.0度からなかなか下がらなかった熱も、やっと夜になって36.5度に下がりました。

明日に必要なものを買いに、さっき近くのコンビニまで出かけたら、近所の桜が咲いていて、人もいっぱい歩いててびっくり!
いつのまにか提灯もついててきれい〜

こんなに寒いのに咲いてしまった桜が、なんだかとっても健気に感じました。
お花見するまで咲いていてね。

| | コメント (2)

おやすみなさい。

Img_0530

今日病院に行ってきました。

あんまりの顔のむくみに、もしかして腎臓かも、、、との診察。
うーーむ、いくら風邪薬飲んでも治らないはずだわ、、、

2〜3日の経過観察と、強めの鼻炎のおくすりと漢方を処方していただきました。
その場ですぐにお薬を飲んでウチに帰ったら、その場でパタン。

このお薬、眠くなるそうで、、、
で、今頃目が覚めました。
とりあえず平熱。
原因がわかるといままで頭の中でもやもやしていたものが晴れて、何だか元気になった気がします。

明日までに治さねば!
水分たっぷり摂って、っと。
ではまたまたおやすみなさい。

季節の変わり目は体調崩しやすいですもんね、みなさんも気をつけてくださいね〜!

| | コメント (0)

2010年3月26日 (金)

反省、、、

久しぶりに風邪ひいちゃいました、、、、

プロとしてあるまじきことです。
とりあえず仕事には支障はないけど、TAFのリハを欠席させていただくことにしました。

微熱とあとは鼻づまりだけなんだけど、人にうつしてしまうことほど罪の重いことはないのと、ここで無理して当日倒れたらそれこそ大変なことになってしまうから。
でもすでにいろんな方にご迷惑をかけてしまっています。

反省。。。
一秒でも早く治します!!!

気温の変動が激しいから、みなさんも気をつけてくださいね。

| | コメント (4)

2010年3月24日 (水)

塩を減らそうプロジェクト!


塩を減らそうプロジェクト

ブログネタ: 減塩なのに絶品!!プロが作る花見弁当の味を教えて!参加数拍手

先日『塩を減らそうプロジェクト「プロの絶品!減塩花見弁当試食会」』にお招きいただいて、行って参りました。

場所は八芳園です。
ここは都内でもお庭の桜がキレイで有名です。
だからきっと桜はまだ咲いてないけど、一足早くお庭が見られるレストランで優雅にお花見弁当が食べられる〜〜
なんて、超浮かれ気分で出かけたら、なにやら案内された会場にはずらっと机が並んでます。
受付もプレス受付なるモノがあったりと、想像とは違ってすっごい大々的なイベントみたいです。
ひぇーーー!

机の上にはお弁当があるんだけどこんな注意書きが!
Img_0457
なにやら大変なところに来てしまったのか、私、、、
と思う間もなく、席に着くとすぐに会は始まりました。

Dsc001892
まずは名古屋市立大学大学院 心臓・腎高血圧内科学教授 木村玄次郎先生(写真:向かって左)から「食塩と高血圧」についてのお話がありました。

これは学会に来ているような、専門的なお話。
えぇ、ワタクシ一応栄養士免許持ってますからね〜〜
と〜〜っても興味あります。
というか木村先生のお話ってとってもわかりやすくって、どんどん前のめりになって聞いてしまうんです。

とにかく
☆塩分の取りすぎは高血圧や心臓病の原因になること。
☆今の日本人は一日11gもの塩分を摂取しているけれど、本来は”一日6g”で足りること。
☆便利な加工食品は味を増すために塩分を大量に使用していること。
さらに
☆10%の塩分の減少では舌に感じる味にさほど違いはないこと。

印象的だったのは、塩分摂取の習慣がない国の赤ちゃんとお年寄りの血圧が同じだっていうこと。
そしてさらに衝撃的だったのは、塩は今の多くのファーストフードの味を維持するために使われていること。
味を濃くして原材料の味を水増ししているらしくって、塩分を加えないで今の味を出そうとすると、原材料費は倍になってしまうであろう、ということでした。
お安いのにはこんな仕組みがあったのですね。
うーーん、気をつけなくっちゃ。

さて、そんな専門的なお話の後はこの減塩弁当をお作りになったつきぢ田村三代目 田村隆氏のお話です。
まずは塩分の違いを実際に体験!という塩分濃度の違うすまし汁の試飲です。

Img_0454
左から塩分濃度0.8%、真ん中が0.76%、そして右が0.72%のすまし汁。

大学の授業の食味検査を思い出します。
学生時代を思い出して神妙に違いを探してはみたものの、、、
ほとんど違いはわかりませんでした!!
10%の違いって、舌にはあんまりわからないみたいです。
ということは、塩分って少しづつ減らしていけばわからないみたいです。

そしてこの減塩弁当の作り方のレクチャーです。
その楽しみにしていたお弁当がいま、明らかになります。
じゃーーーーーん!

Img_0455
こんなりっぱな和食のお弁当の塩分が、なんとなんと1.91gしかないのです!!!

もちろん、普段の調理方法では5.41gの塩分になるそうです。
これを半分以下の2g未満におさえるとはさすがです!!
でもそれには大変なご苦労があったみたいで、とにかく材料の味、そしてそこからとれる出汁を大事に大事に使って、調整されたとか。

写真撮り忘れたけど、今回90人分のこのお弁当を作るために使ったお醤油はたったの900ml。
1リットルに少し欠けるくらいなんですって。
実際のお塩だと、ほんのひとつまみです。

さてさて、そのお味はというと、、、

お、おいしい〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

すべてに素材の味が感じられ、さらに和食特有の旨味であるお出汁の味がじんわり感じられて、「これが減塩?」って思わずつぶやいてしまいました。
正直、減塩食って授業でもやったけど、あんまり美味しくないと思っていたんですよね。

でもちょっとしたコツ、そして心がけで自分の、そして家族の健康を維持できるということを教えていただきました。

食べることって、ただ単に空腹を満たすためだけのものではなく、未来の自分のカラダを作っている大事なことなんだな、と再確認させていただきました。
これからはみなさんも食事の時にちょっと”塩分”について考えてみてはいかがでしょ。

最後に今日の記念に田村さんと。
Dsc002064
とっても有意義な一日でした。
お招きいただいてありがとうございました!!

| | コメント (2)

2010年3月 7日 (日)

ルイーダの酒場に行ってきました!

Dsc001353 Dsc001335

やっと、行って参りました!
ルイーダの酒場@六本木!!

総勢7人の勇者とともに、冒険の旅へ。
左から、まっきー、ロキさん、恒松あゆみちゃん、松本健太くん、清水涼子ちゃん、あやちゃん、わたし。

ひゃーー
あのごっきげんな音楽がず〜〜っと鳴り響き、ほんとにルイーダの酒場にいるみたい。
おまけにすれ違い通信ではルイーダさんが来てくれて、堀井さんの地図をもらっちゃいました。
わーい!

大勢で行くと、たくさんのメニューが楽しめてうれしい限りです。
写真撮ったり乾杯しているうちにあっという間に終了時間です。
75分が一瞬のよう。

メダルをためると何かもらえるみたいなので、ここ、通ってしまいそうです。

あぁ、かわいいスライムが笑ってる〜
みんなも自然とニコニコしちゃうステキな時間でした。

この酒場、まだ”レベル1”らしいので、今後の展開に期待します。
ロイヤルルームとかできたら絶対行っちゃいそう。
地下にはプールやスパもできるかも??

いっそのことドラクエテーマパーク作っちゃえばいいのに〜
とみんなで話してたんだけど、絶対できるよね。
つか、やりたいッ!!

| | コメント (2)

2010年3月 6日 (土)

さくら

Img_0444

さくらスチーマーです。

さくらの香りと、桜の塩漬けのしょっぱさがたまりません。

ほっとするひととき。
話を聞いてくれてありがとう。

| | コメント (2)

2010年3月 5日 (金)

いつの間にか

Dsc001325

最近体調が悪いのと寒いのでお散歩に行けてなかったんだけど、久しぶりに歩いてみたら、この前までまだつぼみだった梅が満開になっていました。

春はもうすぐそこに来てますね。

| | コメント (2)

2010年3月 4日 (木)

「はんなりラヂオ」

Dsc001324_3

「はんなりラヂオ その1♪~今日は楽しい~♪ひな語り」観てきました。

関西出身の女優5人で結成した語りのユニットということで、なかなか普段では聴けない関西弁オンリーの作品もありました。

三宮とか六甲山とか大阪の地名とか、去年実際に行ったからかな、とっても身近に感じられて、関西弁がとっても耳にここちよいのです。
これは関西ネイティブじゃないとなかなか出せないニュアンスですね。
関東人にはようできへんわ、、、(←関西の方、間違ってたら遠慮なく直してや~)

心もはんなりさせていただきました。
「はんなり」って”上品で華やかな様”なんですね。
てっきり”柔らかい状態”のことかと思ってました。

全作品を通して、”相手のことを想って行動する”ことを改めて心の中で反芻しました。
その行動が本当に相手のためになっているのか、リアルな生活の中ではなかなか難しいものです。
でもとっても大事なこと、ですね。

朗読劇といいながら、ほとんどお芝居を観ているような感覚でした。
朗読の在り方を自分の中でもいろいろ考えていたところだったので、とてもいい刺激になりました。

座長の柳沢三千代さん、永井一郎さん、セサミ仲間の西脇保さんと。
ステキでした!


| | コメント (2)

2010年3月 3日 (水)

タワーも

Dsc001422_2

六本木からの帰り道、ふと外を観たら東京タワーがきれいにライトアップされてました。

ひな祭りだからかな。
よくよく見ると、菱餅の色みたいです。

わたし、東京に生まれ育ったのに、まだ一度も東京タワーに上ったことないのです。
ここまできたら、自分の生誕半世紀記念とか100歳のお誕生日とか、もしくは一世一代の超記念日に上るぞーーー!
と東京タワーを見るたびに思うのです。

| | コメント (2)

2010年3月 2日 (火)

防御力がほしい

Dsc001472

花粉の季節がやってまいりました。

ブタクサもハウスダストも犬猫表皮のアレルギーもある私にとっては一年中なことなんだけど、やっぱりこの時期は特別です。

一昨年にレーザーで鼻の中焼くという手術をしてもらって去年までけっこう楽にすごせたんだけど、その有効期限が2~3年ということで、そろそろその効力が切れてきたみたいです。
先週の暖かい日にとうとうきちゃいました、、、
目がかゆくて頭がぼーーーーっとして鼻がむずむず、、、

で、かかりつけの耳鼻科に急いで行ってみたんだけど、今年はかなり花粉が少ないとのことで、焼くのは来年にして今年はお薬でしのぎましょうということになりました。

先生がおっしゃるのだから間違いはないと思うんだけど、おととしと去年が楽だったからその落差に今からきょーーーふであります。

内服薬に点鼻薬に目薬で、今からしっかり備えたいと思います。
防護力upの呪文、ほしい。

| | コメント (4)

2010年3月 1日 (月)

お墓参り

Dsc001432

移動の間に時間があったのと、ちょうど近くを通ったので父のお墓参りに行ってきました。

ここのところ寒かったからかな、考えたら今年になって初めてでした。

朝は大雨だったけど、ちょうどこの時間晴れてきていたのでお墓のお掃除もタオルで拭くだけでピカピカに。

いつのまにか参道には梅と早咲きの桜が満開になっていて、心もほかほかしてきました。

| | コメント (2)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »