« リンクの追加です。 | トップページ | 限定品・アップルバームクーヘン »

2010年1月 9日 (土)

かぐや、そして金星へ。

Dsc0004619

「月周回衛星「かぐや」講演会」にお誘いいただいて行ってきました。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の方から「かぐや」の概要と、月面のさまざまな写真とともに東京大学名誉教授・武田弘先生から月についてのお話しをうかがいます。

潮の満ち引きなどの自然現象や、人の心理状態までも影響を及ぼす”月”の存在。
その月をいままで地球からながめているだけだったものが、武田先生の言葉から「月から地球を見る」という視点を得られたのがおもしろかったです。

「かぐや」の月面落下の管制室の様子を見ていると、喜んでいる関係者の笑顔とは逆に、落ちていく「かぐや」の気持ち(機械に気持ちはないのはわかってるんだけど)になってグッときました。
映像はコチラです。

映像もだけど、やはり研究者から直接話を聞けるのは臨場感があっていいですね。
そしてここでも2点のカメラから撮影した画像から月表面の立体画像が得られたり、月表の構成物を調べたり、と最新技術が搭載されていてそれについても勉強になりました。
今年は「3D元年」。
これから最新の映像技術はもっともっと身近になっていくのでしょうね。

そうそう、今年打ち上げられる金星探査機PLANET-C「あかつき」にメッセージと名前が刻めるそうです。
詳しくはコチラで。
1月10日までなので急いでね~!

さらに一緒に載せて太陽系をまわるLightSail-1にもメッセージと名前を刻めるキャンペーンあります。
くわしくはコチラです。
こちらは3月14日までです~

わたしも応募しました!
一緒に金星に行きましょ〜〜!!

|

« リンクの追加です。 | トップページ | 限定品・アップルバームクーヘン »

コメント

それは、宇宙人TVのプロデューサー様、地球人、水落幸子に仕事くださいってコメント書かなくちゃですね(笑)

投稿: 岩ちゃん | 2010年1月 9日 (土) 19:01

こんばんは。
なるほど、加湿器。
確か先月テレビで見たような…
まさか、これで、そんな事がっ!
とか思ったり。

月の出来た経緯って、
いろんな説があるそうで。
私は地球から分裂説を信じてたのに。
月には無い水を求めて、
満ち引きを繰り返して。
宇宙ってわからない事が多いですね。

投稿: まさ | 2010年1月 9日 (土) 21:12

私も便乗して、
さっそくコメントをしてきました。

ところが!
楽しみにしていた証明書が・・・
私のパソコンには表示されない・・・
ちょっとがっかり・・・

でも、宇宙人にはメッセージできました!
ありがとうございました!

投稿: 緑風 | 2010年1月 9日 (土) 21:18

岩ちゃんさん
その手がありましたか!
壮大な計画、ありがとうございます!
いつの日か、宇宙TVに出演したいものです〜

投稿: 水落幸子 | 2010年1月10日 (日) 12:47

まささん
わたしも地球からの分裂説派です。
宇宙はわからないことだらけ。
だからこそ人々の心が追い求めるのでしょうね。
空や星をみているだけでとっても癒されます。
それと同時に、地球や、強いては自分のこともまだまだわからないことだらけ。
だから人生っておもしろいんだな、と思う今日この頃です。

投稿: 水落幸子 | 2010年1月10日 (日) 12:50

緑風さん
あら、、、それは残念でしたね、、
でも緑風さんの想いはしっかり宇宙に向かっていくことと思います。
毎日空を見上げる度にその言葉があの空の彼方にあると思うと勇気づけられますよね!
いつか宇宙にいけたらいいな。

投稿: 水落幸子 | 2010年1月10日 (日) 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リンクの追加です。 | トップページ | 限定品・アップルバームクーヘン »