« 今年こそ。 | トップページ | 小さな幸せも積み重ねれば。 »

2009年12月 4日 (金)

12年目。

Dsc0004114 Dsc0004212 Dsc000458

今日は父の命日。

やはり夜中に何度も目が覚める。
毎年この日、事故の起きたその時間にその場所に行ってみる。
青信号を待って、交差点の真ん中で手をあわせる。
信号で止まっている車の運転手さんが不思議そうに私を見ているけど気にしない。
こんな静かな道路で、スピードオーバーでセンターラインを越えて正面から車がぶつかってくるなんて信じられない。

今日は明け方まで雨が降っていたからか、空気がきれい。
近くの公園からは朝日に赤く染まった富士山とその上に丸い月が見える。
そして近所の川からみた朝日はいつもよりまぶしかった。

今年は13回忌。
正確にはあの事故から12年経ちました。
すごく時間が経ったようなような気もするし、
ついきのうのような感じもする。

なんとか生きてます。
今年はいろいろ運動ができたよ。
いろんな人と会えて、美味しいもの食べられて、楽しくすごせたよ。
初めてうず潮も見てきたよ。
ありがたいことです。

釣りが大好きだったパパ。
もっといろんなところに一緒に行けたらよかったね。

朝早くて道路が空いてるからか、スピードを出す車が多い。
どうか事故がありませんように。

私は「交通事故にあったようなもんだよ」という言葉が大嫌いです。
一瞬です、本当にあと1秒ずれていればあんなことは起こらなかった。

すべての車を運転する人に、
どうか安全運転で。

                12月4日 AM5:45 駒沢通り

|

« 今年こそ。 | トップページ | 小さな幸せも積み重ねれば。 »

コメント

大切な人を交通事故で亡くす。自分の立場だったら、相手をどうするか分かりません、、、。幸子さんのお父ちゃんの御冥福をお祈りします。さだまさしの曲の中に「償い」があって、加害者の立場からの歌なのですが、、、。自分も毎日のように、車を運転をしますが、自分も加害者になる可能性もあるので、気を引き締めて、運転したいと思います。では

投稿: 木工用ボンド | 2009年12月 5日 (土) 15:42

木工用ボンドさん
ありがとうございます。
加害者本人が自分の刑事裁判までしかその反省の気持ちを表さなかったことにとても傷ついたことを覚えています。
本人にとっては一日でも早く忘れてしまいたい出来事だとは思いますが。
加害者みんながそんな人だとは思いませんが、交通事故は当人だけではなく、周りのたくさんの人が悲しむできごとだと思います。
少しでも交通事故が少なくなることを祈っています。
コメントありがとうございました。

投稿: 水落幸子 | 2009年12月 6日 (日) 07:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年こそ。 | トップページ | 小さな幸せも積み重ねれば。 »