« おまえらのためだろ | トップページ | もうすぐ »

2009年1月28日 (水)

「武家の狂言 町衆の狂言」

Dsc05740

横浜能楽堂特別企画公演「武家の狂言 町衆の狂言」を観に国立能楽堂へ行って参りました。

同じ大蔵流の山本家と茂山家の競演です。

山本家は能のような言い回し、そして茂山家はお染みの台詞まわし。
それぞれのお家の特徴が出ていてとっても興味深いものでした。

演目は「文蔵(ぶんぞう)」「宗論(しゅうろん)」「鬮罪人(くじざいにん)」

「宗論」では茂山千之丞師匠と山本東次郎さんの共演、それぞれの”間”の違いがイイのです。
一瞬も見逃せない舞台でした。

|

« おまえらのためだろ | トップページ | もうすぐ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おまえらのためだろ | トップページ | もうすぐ »