« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

ハロ・・・

Dsc03524

ハロウィンです!

ハロウィンのかぼちゃって、邪悪なハロに見えるのは、わたしダケ・・・?

| | コメント (2)

2008年10月29日 (水)

また、預言カフェに行ってきました。

Dsc03518 Dsc03516_2

預言カフェに再び行ってきました。

先輩をご案内する予定だったところ、現地についてからその方が急用でスグ移動しなければならなくなってしまって、、、
せっかく来たんだから、とわたし一人で預言をいただいてきました。

うん、がんばろ。
素直にそう、思えた。

最近すっごい人気で、開店直後にお店に着くも、2時間半待ちデシタ。

でも行列して待っているわけではなく、お店の前の用紙に名前を書いて順番に名前を呼ばれるまでまで近くをぶらぶらできます。

今日はひさしぶりに早稲田のキャンパス内を散策。
ギンナンのちょっと鼻につく匂いに秋を感じつつ、つかの間の学生気分を味わってみました。

わたしのお気に入りは大隈庭園。
庭のまんなかにある大きな岩に大の字に寝っ転がると、大きな空がみられます。
あんまり人がいないので、ゆっくりできるのも◎

秋の空をながめながら、新月のお願いもここでゆっくり書いてみました。

帰り際、庭の端に桜?を発見!

Dsc03517秋に咲く十月桜?
それともこのところの暖かさにまちがって?

地球温暖化の警鐘ではないことを祈りつつ。
この木、1本でたたずんでいるところがなんとも寂しげだけど、、、
がんばって冬を越してね。

| | コメント (0)

2008年10月28日 (火)

リンクの追加です。

長谷川明子ちゃんのブログをリンクのコーナーに追加しました!

☆『長谷川明子の☆おにぎりと私。

ドライブしたり、たこ焼きパーティーしたり、といつも楽しいお出かけ仲間・長谷川明子ちゃんのブログです。
文字通りいつも明るい笑顔でまわりも明るくしてくれる明子ちゃん。
何事にもいつも一所懸命な明子ちゃんがたっぷりみられます。
わたしの父も新潟県出身だからごはんが大好きなところが一緒で、ホント他人とは思えないのデス。

右サイドの「リンクのコーナー」からとべます。

| | コメント (0)

2008年10月27日 (月)

あったかい。

Dsc03512 Dsc03513

事務所に台本をいただきに行ったところ、偶然なかよし仲間、あっきーこと長谷川明子ちゃんが事務所に入ってきました。
いっつも明るい笑顔でかわいい〜〜♪

話しがはずんで、帰りにそのまま明子ちゃんおススメのステキなカフェでお茶&ごはん。
スプーンの柄も笑顔だよん。(わかるかな?)

明子ちゃんはホットチョコレート、わたしはハチミツ入りのカモミールティー。
暖かい飲み物と明子ちゃんの暖かい心が、冷たい雨にぬれた私の心をあたためてくれました。
いろいろな話し、ありがとネ。

| | コメント (2)

2008年10月26日 (日)

つながってる。

Dsc03496 Dsc03511

先日京都で会った椿屋さんのブログで紹介されていた玉村ヘビオさんの「イラストレーター5人展 Vol.2【musica】」に行ってきました。

5本の線が五線譜を表していたり、音楽に関してのイラストが並びます。
かわいいんだけど、どこかにハッとするものが描かれてます。

そんなことを感じながら絵を観ていると、テーブルの上に見慣れたチラシが!

山像かおりさんと渡辺美佐さんの二人芝居ユニット”羽衣1011”の芝居のチラシが置いてありました。
がっちゃんとみささん、顔ひろいなぁ〜
とそのチラシを手に取ったところ、「この芝居、よかったらいらしてください」と声をかけられました。
もちろん観に行く予定だったわたしは「もちろん行きますよ〜。で、このチラシは何でここに?」と聞くと、「このイラスト、わたしが描いたんです」

えーーーっ!
よく聞くと、がっちゃんとお知り合いとのこと。
世の中狭いっっ!

彼女はオザワミカさん
愛くるしい笑顔がステキな美人さんです。

ヘビオさんのイラストを目当てにいったのに、ミカさんにヘビオさんを紹介してもらって、さらにビールやお菓子までいただいちゃいました。
ヘビオさんってば、これまたご本人と知らず最初ギャラリー内でお見かけした時モデルさんかしら?と思ったくらいのイケメンさんで、聞いたらやっぱりモデルもされてるとのこと。
天は二物を与えるもんなのね。

そうそう、写真に写ってる絵、がっちゃんがモデルだそう!
それもビックリ!
いや、なんか見た事あるなぁぁと思っていたの。

絵を描ける人って尊敬します。
やっぱりふたりとも繊細な手の持ち主でした。

おまけにお二人とも、初めて会ったのに初めてじゃないみたいな感覚。
誰かとどこかでつながっている。
人のつながりって不思議です。


| | コメント (2)

2008年10月25日 (土)

生きとし生けるもの。

Dsc03479

お散歩の帰り道、近くのバス停を通りかかったらちょうどバスがやってきました。

こんなに朝早くバスって走ってるんだなぁ、
という思いとともにその瞬間、「これに乗ればパパのお墓に行ける」そう頭にひらめいたのです。

次の瞬間、そのバスに乗り込んでました。

お墓参りっていってもうちのお墓はバスで15分くらいのところにあるので、普段でもわりと気軽に行けるんだけどね、でも先月のお彼岸以来行ってなかったな。

お墓に着いて、まずはお掃除です。
このところの雨で花立ての中は雨水でいっぱい。
まずはこれを綺麗にしないとね〜
と銀色の花立てを抜いた瞬間、その奥に何か黒い見慣れない物体がっっっ!!!

息をのむわたし。

ええっっ?
ヤモリ?イモリ?トカゲ?

だいたい何故こんなところに?

こんな出口のないところにいるってことは、先月のお墓参りでお花をあげたときに花立てに水を入れに行ったわずかな時間にここに入り込んで、その後花立てを入れたわたしが閉じ込めちゃったのぉぉぉ??
っつうことは、もう一ヶ月もたってるし、し、死んでるのぉぉぉ?
いやぁぁぁぁーーーー!

という考えが頭の中をぐるんぐるんして、息もできず固まっていた(といっても多分この間約2秒)わたしの予想とは裏腹に、次の瞬間、その物体は素早く動き、底に開いている穴に頭をつっこんだ!

あっ、逃げちゃう!

と思ったのに、このお方は頭をつっこんだ、この姿のまま動かない。
お腹がつっかえてひっかかってるのかな?
文字通り、頭隠して尻隠さず。

あんまりにも動かないんでよくよく観察するも、さすがにヤモリかトカゲの区別がつきません。
Dsc03480詳しい方教えてください〜

とにかくびっくりしたけど、でもこのお方が生きていたことに一安心。
それにヤモリだったら、家を守ってくれるって言われて縁起がいいのよね。
あっ、ここはお墓だけど。

あと、花立ての下には水ハケの為に穴が開いてるものなんだ、と新発見ができました。
ヤモリくん(勝手に命名)は、きのうの雨がひどかったから雨宿りしていたのかな?

お墓をお掃除して、さっきコンビニで買ってきたビールを墓前に供える。
考えたらパパが生きている間に一緒にお酒のんだこと、なかったな。

そんなことを考えながら、前回は供えたビールを一気飲みして酔っぱらった反省から、今日はそのビールをちびちび呑みながらパパとお話ししてみました。

そうしてお墓の前でしゃがみ込んでビールを飲んでいるわたしの視界の端にうごめくものがっ!
よく見ると、となりのお墓の上を歩いているカタツムリを発見!
そーいえば最近見てなかったな、かたつむり。
きのうの雨ででてきたのかな、もうすぐ冬眠しなきゃだからエサを求めて遠出しちゃったのかな?

ゆっくり動くカタツムリちゃんを見ていたら、いつものにゃんこがにゃーっていって寄って来た。

Dsc03488 Dsc03485
ヤモリくんとカタツムリちゃんとにゃんこに見守られてのお墓参り。
ちょっとおかしい。
しばらくお墓の前にいたんだけど、例のヤモリくんはそのまま動かないので花立てをもとに戻して帰ってきました。
また会えるかな?

普段は気づかないけど、いろんな生き物が一生懸命わたしの身近で生きているんだなぁ
そんなことを思った朝でした。


| | コメント (6)

2008年10月23日 (木)

本日!

本日!23日、今夜の木曜洋画劇場(テレビ東京 よる9時〜10:54)

『ドーン・オブ・ザ・デッド』

よかったら観てください。

実はかなり前に収録した作品なんですけど、今回やっと地上波に登場〜〜!

ちょっとエグイのがその理由なのか、、、
そう、ゾンビものです。

トラックでやってくる金髪の色っぽい女性なんですが、、、
スッゴイことになってしまいます。(あんまりにもだとカットされているかも?)
その辺はわたしもドキドキしながらみちゃいそうです。(←ソコッ?)

この作品についてちょっと補足です。
主人公のアナ役は「死ぬまでにしたい10のこと」のサラ・ポーリー。
1978年製作の「ゾンビ(原題は同じ『Dawn of the Dead』)」のリメイク作品です。
2002年制作の「28時間後」の影響なのか、ゾンビが速いです、走ります。

話しがそれますけど、「28時間後」の続編の2007年制作「28週後」も脚本がとってもよくて、私の中では2007年の映画ベスト5に入る作品。ゾンビはさらに速く全速力で走ってきます。

とにかくゾンビ映画の王道のこの作品、ただコワイだけじゃないので、よかったら観てね。

| | コメント (4)

2008年10月22日 (水)

南アルプス・・・。

Dsc03474

帰りの京都駅で何気に買った、ご存知、南アルプス天然水・・・

ではなく「奥大山天然水」だった!!

天然水といえば南アルプスという概念を打ち破ってくれた九州「阿蘇天然水」に続いての第2弾です。
てっきり本州は南アルプスでだけだと思い込んでました。

ところで「奥大山」ってどこにあるんでしょ、、?
これから旅行に行ったら、まずサントリーさんの自販機をのぞいてしまいそうです。

| | コメント (0)

京都のおいしいもの。

Dsc03461

やはり京都にきたらハモの湯引き。
東京ではめったに食べられません。
梅肉でいただくのも、京都で教えていただきました。

| | コメント (0)

2008年10月21日 (火)

京都PS。

Dsc03390 Dsc03391_2

今回の京都行きは本当に偶然。
いきなりだったしね。
というのも、先日「サロン・ド・スウィン」の田中さんから京都のパワースポットの話しを聞いたのが大きかったかな。
とにかくどうしても行きたくなって、エイヤっ!て出かけてきました。
着いてから、京都在住の方のおススメも追加して、とにかく京都のパワースポットをぐるぐると。
我ながらよく歩きました。

とにかく京都の人ってよく歩くような気がします。
東京だったら絶対タクる距離を「歩いて行った方がいいよ」とかるーーくおっしゃいます。
なんでも、電車やバスを乗り継いで行くんだったら歩いた方が速い!とか。
たしかに。
それに、道すがらお店を見るだけでも楽しめる、というのが理由みたい。
わたしもお勧め通りひとりぶらぶらと歩いてきました。

あと、今まで京都の移動はタクシーしか乗った事がなかったんだけど、初めてひとりで電車とバスに乗ってみました。(まるで「はじめてのおつかい」状態です)
まず、速いッ!
乗ってしまえばあっという間に西から東、北から南に移動できちゃいます。

そしてビックリしたのはエスカレーター!!!
急ぐ人は左側で、ゆっくり乗る人は右側!
本当に東京とは逆デス。
ウワサには聞いていたんだけど、実際に見るのは初めてかも。
ぼーっとしてると間違えそうです。

それと、今回初めて知ったのは「携帯電話禁止車両」の存在。
優先席の付近だけというなまぬるいものではなく、車両一両まるごと全部「携帯電話禁止」なの。
女性専用車両とおなじような感覚かな。
もちろんメールもダメ、電源を切らなきゃいけない。

でもそんなことは全く知らずに、その車両でずーっと携帯をにぎりしめて画面を見るわたし。
だって交通案内を見てないと不安なんだもん。
そんなわたしに、車掌さんがスーっと近づいてきて丁寧に帽子をとりながら「お客様、こちらは〜」って。
一瞬、きょとーーーん。
「ここ、優先席じゃあないのに」
心の中でそう思ってはみたものの、とにかく車掌さんが目の前まで来てわざわざ注意されたことにビックリして「は、はい!」としか言えず、とにかく携帯をバッグにしまったんですけどね。
そのあと車内を見回すと、たしかに「携帯電話電源OFF」のステッカーが。
マジ、本当に知らなかったのです。
いやーーびっくり。
でもこの制度は、ペースメーカー使用の方には絶対必要だと思いました。
関東でも導入したらいいのにな。

あっ、パワースポットの話しからだいぶ逸れちゃった。
続きはまた後日。

写真は今回唯一見つけた紅葉したもみじ。鈴虫寺にて。
ほんと、これしか見られませんでした、紅葉。
やっぱり秋の京都って紅葉が似合います。

| | コメント (0)

2008年10月20日 (月)

そうだ、京都行こう。と思っているあなたへ。

Dsc03348 Dsc03354

「そうだ、京都行こう」のポスター、ホントよく見かけますね。
どこまでも赤いあの紅葉にはついつい引き込まれてしまいます。
わたしも京都行きの車中で、少〜し期待してました。

しかーーーーし!
京都に着いたところ、このところの温暖化のせい(?)か、街はもちろん山もまっさお!
いや真緑というのか。
なにしろ紅葉の”こ”の字もありませんっ、、
うわーん、ちょっとがっかり、、、
あのポスターの紅葉までには、あと1ヶ月くらいかかるみたいです。
これから紅葉目当てに京都に行く方は気をつけてね。

ちなみに写真は清水寺の舞台前にて。
真緑デス、そして日焼けしそうなお天気であっつい!
このもみじが紅葉したらそれはそれは綺麗だろうな。


そうそう、京都といえば「四ツ葉のタクシー」が有名なんですよね。
でも台数が少ないらしく、その姿を見られた人はラッキー!そしてそのタクシーに乗れた人はさらに幸せになれる!という噂!

四ツ葉ハンターのわたしとしては、これは何が何でも見つけなければッ!!

と意気込んで、京都の街を歩く時はそれこそ目を皿のようにして四ツ葉タクシーを探していたんだけど・・・

結局その姿は確認できず・・
ちょっと残念・・・

しょぼくれながら最終日の朝、ホテルをチェックアウトしようとしてエレベーターの中でふと手元をみたら・・

Dsc03473
なんと!
お部屋のキーホルダーに四ツ葉のクローバーが!!!

お部屋のキーについてるバーを入り口入ってすぐのところに差し込まないと部屋の電気がつかないシステムだったので、今まで気がつかなかったの、、

幸せって、あんがい身近なところにあるのかもしれない。
そして手の中にあっても、それがあたりまえだと思ってその幸せに気がつかないで過ごしてしまっていることが多いのかも、しれない。


| | コメント (0)

2008年10月19日 (日)

京都の夜は、ジーク・ジオン!

Dsc03329 Dsc03330

京都といえば京のプリンス、狂言師のもっぴーこと茂山宗彦くん。
ご存知、ジオン同志でもあります。

いつも全国をとびまわってて忙しい身なんだけど、今回はちょうどスケジュールが空いていたということで、京都ナビをお願いしました。
とにかく京都に着いてさっそく下鴨神社に連れてってもらい、目的の一つを達成。
ちょうど前日にもっぴーが日本酒普及の功績を讃えられ「酒サムライ」の称号をもらったとかで、「ココで叙任式やってんねん」と教えてくれました。
うーーーん、もう一日早ければよかったなぁ。

そして楽しみの京ごはん。
いつも美味しいところに連れてってもらえるんだけど、今回はもっぴー行きつけの中華屋さん。
一人では絶対たどりつけないような細い路地を入ったところにあります。
京都ってこういうお店がいいのよね。
シュウマイが絶品!
ご主人が「暑い夏には作らない」という季節限定・こだわりの一品。
うま〜〜!
いままでシュウマイは横浜!と思っていたけど、さすが歴史のある京都デス!

ここで、今までサイト上でしかお話したことのなかったもっぴーのブログの管理人さんをされている椿屋さんとも初めてお会いできました。
とっても楽しい方で、とにかくアニメ話しに盛り上がる盛り上がる!
好みの方向がおんなじで、初めて会ったのにすっごい親近感かんじちゃいました。
ジオン軍人のもっぴーでさえ、かなりおいてきぼり状態です。
いやー楽し〜〜〜!

そのノリでさらに前々から約束してた”隠れ家”に突入〜!
とそこには偶然、茂山童司くんがっ!
同じくジオン軍人であります。
絆話しで盛り上がり、バドガールならぬジオンガール(ジオン国民のみなさん、すみませんッ)させてもらってさらに大騒ぎ。

さらにこのお店の主ケンさんはもっぴーの親友&ジオン命なお方。
飲み物どうします?にいきなり「”赤い彗星”お願いします!」っていうわたしのお願いをにっこりきいてくださって、スッと出てきたのがこのもっぴー専用”坊やだからさ”グラス!
サスガです!

Dsc03334
ケンさん渾身のザクと、おみやげに持っていった『C.D.A』と先日のゲームショウで手に入れたジオンうちわを前に「ジーク・ジオン!」と叫びつつ、京都の夜は更けていきました。


| | コメント (0)

2008年10月18日 (土)

そうだっ。

081018_151201 Mail

そうだっ京都行こう。

のコピーに誘われたわけではありませんが…

またまた急に思いたって、いま京都にいます。

鴨川には鴨がいっぱい。

| | コメント (2)

2008年10月17日 (金)

癒しと戦いと。

Dsc03305 Dsc03312

今日は毎月の楽しみ、「サロン・ド・スウィン」の日です。
足湯に水晶とローズクウォーツを入れてもらって女子力up!

そしていつもの帰り道でカルガモちゃんと遭遇。
う〜〜〜ん、癒されます〜〜♪

で、その後ケトラタ少佐と絆参戦!
オフラインということで、少佐からカードを借りてシャアザクとシャア専用ズゴックに乗らせてもらいました!!!!!!

Dsc03314 Dsc03316
感想:やっぱり3倍速い!

| | コメント (0)

2008年10月16日 (木)

またまた、はっこね〜☆

966031981_5 966031981_225

朝までカラオケやったそのノリで急に思い立ってそのまま箱根にでかけてしまいました。

お天気がよくってね。
雲ひとつない抜けるような青く高い空に、たった一筋の飛行機雲がスーーーーっとまっすぐのびていきます。
思わず深呼吸。
体中の細胞が生きかえる感じがします。

道路もね、東名の集中工事で高速は少し混んでたけど、箱根に入ったら連休の時の混雑がウソのようにガラッガラ。
特にターンパイクでは前も後ろも車がいなくて快適 。
久しぶりのエンジン全開〜!!はレンタカーなんでできなかったけど。

先日は道路が混んでてたどり着けず断念、さらにその前はそこまで行ったのに売り切れててお目にかかれなかった”黒玉子”を訪ねて行って参りました。

大湧谷の駐車場で車から降りると、いきなり硫黄の匂いに襲われます。
その匂いにむせかえりながら少し山を登ってやっとたどり着きました、黒玉子茶屋〜。

966031981_89
小屋の前で、さっそくその真っ黒な殻をむきます。
まだ熱っつくて、ハフハフ言いながら食べます。

うんまい!!
一個食べると7年寿命が延びるらしい。

芦ノ湖まわりをぐるっとして、ランチはまたまた富士屋ホテルで。

最近、前に行ったところをたどっていくことが多いな。
巡礼・・・なのかな。

| | コメント (4)

2008年10月14日 (火)

10月のはっこね〜☆

Dsc03181_2 Dsc03190

毎月恒例ではあるけれど、先月は「怪し会」で来られなかったので、2ヶ月ぶりの箱根デス。

祝日なので電車やバスは激混みだと思って、レンタカーを借りて朝5時半に出発です。
今日はなかよしのみやみやと一緒なので、心強い!

と勇んで出かけたのに、予想に反して道路はガラガラ、朝7時すぎには芦ノ湖畔に到着しちゃいました。
あんまりにも早く着いたので、午後に予定していたことを先に済ませたりと、とっても余裕のある一日の始まりになりました。

最近ね、時間ギリギリにならないと動かなかった今までの自分を猛反省して、何事も早めにやりはじめるようにしています。
すると何事にも余裕ができて、スムーズに事が運ぶような気がします。
当たり前のことなんだけど、今まで何事にもついつい甘えが出てた自分を心から反省です。

さらに今日は、いつもは船で行くところを20分かけて目的地まで湖畔を歩いて行ってみました。
これがしたくて早く来たんだけどね。

Dsc03179
他に誰も歩いていなくて、小鳥のさえずりがたっぷりの湖畔の道をゆっくりと。
なんだか知らないけど涙があふれてきました。

船で一斉にやってくる人たちより先に着いたので、ここでもゆっくりとすごすことができました。

さて、ここからの帰りは遊覧船に乗って、恒例(?)の一人タイタニックをやって芦ノ湖を満喫です。

さらに今日のお昼はちょっと奮発して富士屋ホテルでランチ〜!
伝統のあるメインダイニングで、これまた「カレー伝説」という、伝統のカレーにスープ、サラダ、シャーベット、紅茶がついたセットを注文。

Dsc03226 Dsc03230 Dsc03234
薬味のセットのお皿にも寄木細工が使われていて、箱根気分も盛り上がります。
黄金のコンソメスープにお肉がゴロゴロ入っているビーフカレーでもう満足満足。

おなかいっ〜ぱいで、ここへ来るといつもいただくアップルパイアラモードはさすがにたのめませんでした。

しかし、、、
ここでゆっくりしたのがいけなかった・・・

この続きはきのうの日記のとおり、、、
連休を甘くみてはいけません、、、

でも車の中でたくさんいろんな話しができて、自分の気持ちも整理できた、かな。
久しぶりのドライブも、F1日本GP観た後だったから渋滞していない道では気分は富士スピードウェイを爆走気分だったし。
仙石原のススキはきれいだったけど、紅葉はもうちょっと先のようです。

| | コメント (2)

2008年10月13日 (月)

渋滞です、、、

Dsc03264 Dsc03263

連休を甘くみてはいけませんでした…

たっぷり渋滞です。

どこまでも続く真っ赤なテールランプは、まるで怒れる王蟲が大移動しているようです。

やっと港北パーキングまで戻ってきました。

疲れた脳みそには甘いものがしみます。
クレープ食べたの、夏以来だな。

安全運転で帰ります。

| | コメント (4)

東京ゲームショウ2008

Dsc03165 Dsc03175

行って参りましたっ、東京ゲームショウ2008!

まずは『ツキビト』制作発表の応援です。
朝までしゃべり通しだった木原さん、そしていつも元気な松嶋初音ちゃんの司会で、楽しいひとときでした。
鈴木一也さんが監督、MONSTER SOUPさんがデザイン、弘田佳孝さんが音楽、James Wangさんがラインプロデューサー、とこの顔ぶれだけでも期待でワクワク。
不思議な世界観で、でもとってもかわいいキャラがいっぱいで、ハートフルなゲームになりそうです〜
映像も見られたのでうれしかったけど、あの京極夏彦さんデザインのTシャツほしかったなぁぁぁ、、
自分のじゃんけんの弱さにがっくり、、、

その後は会場内をひとりでぶらぶらと。
どこも凄まじい行列なので、ただの見物人になって歩いていました。

と、行き交う人のなかにジオン軍うちわを持っている人を発見!
これは手に入れねば!とそれらしきブースに行ってみるもガンダムの絵柄しか配ってない、、、
勇気を出して近くにいたジオンうちわを持った人に「どこで配ってるんですか?」とたずねたら、笑顔で親切に教えてくれました。
こういう時のやさしい言葉はとってもうれしいデス。

そしてこのジオンうちわ、やはりタダモノではなかった、、、
ガンダムのオンラインゲームを体験した者のみがその栄光を勝ち得るらしい。

ブースにたどり着いた時には、ラッキーな事に行列もそんなに激しくなくて10分ほどですんなりと。
もちろん機体はあこがれのシャアザク!!!

初めてやるゲームなので、結果はまあ置いといて、、、
見事ジオン軍うちわを手にしてにっこり。
「こんなにうれしいことはない!」
本日の任務完了!(えっ

そーいえば、、
会場に行く時結局一睡もできずにそのまま幕張に出発したので、京葉線で座席に座れた瞬間に眠りに落ち、、、
そのまま蘇我まで運ばれていってしまいました、、、(泣)
目が覚めた時、一瞬どこにいるのかわからず頭の中はまっしろに、、
普段乗り馴れていない路線だから余計に。
こういう時ってほんと焦りますよね。

| | コメント (2)

2008年10月12日 (日)

「新耳袋63」

Dsc03157 Dsc03156_2

昨晩「ファン・ジニ」を観てからでかけました。
毎度おなじみ深夜のトークライブ「木原浩勝Presets『新耳袋』第63夜」に参加です。

先月の「怪し会」の原作者・木原さんが語ります。
まさに”本家”の怪談語りをゆっくり堪能させていただきました。
「怪し会」でお寺にいらしてくださった方々にもたくさん再会できてうれしかったです。

そして朝7時でこの笑顔、木原さんサスガ元気デス!
さらにこのまま幕張入りだそうで、、、

わたしも後で追いかけます。
今ウチに帰ってきました、とりあえず寝ます。
おやすみなさい〜〜☆

| | コメント (0)

2008年10月11日 (土)

「ファン・ジニ」観てね。

Dsc03154

本日午後11時10分〜深夜0時04分、NHK総合で韓国ドラマ『ファン・ジニ』第一話がOAされます。

韓国王朝時代の妓生(キーセン)、日本でいうところの芸妓それも芸だけでなく高い教養も必要な、女の世界で生きる主人公チニのお話です。

いやーーー、韓国モノはハマります!
収録中のスタジオでもこの先はどうなるの?という話題で盛り上がっていました。

悲恋あり陰謀あり、女の戦いあり、男のズルさや純愛もあり。
華やかな芸の世界の中で、いろんなものてんこ盛りです。
役者として芸に対する姿勢に共感したり、なかなか上手くいかない恋愛に自分を投影したり、と仕事中なのにみんなで泣いちゃったりして、かなり思い入れのある作品です。

吹き替えの現場は圧倒的に男性が多いのが普通なのですけど、この作品に限っては反対に女性が多くて、さらに大好きな先輩がたくさんいらしたので、毎週の収録がとっても楽しみでした。

特に初めてレギュラーでご一緒した大先輩、藤田淑子さん、島本須美さん、高島雅羅さんの芝居を目の前で聴けて、感激。
出演者みんな仲良くて、 でも本番になると物語の中のように芝居でお互い切磋琢磨したり、先輩の胸を借りたり、とスタジオの中では緊張感いっぱい。
そんな雰囲気も伝わるといいな。

主人公のライバル、プヨンの先輩というかお姉さん的なウォリャン役の声を演らせていただいてます。
美人さんなんだけど、ちょっとKYな感じが性格キャスティングな気も?
今日OAの第一話は姿はあるんだけどしゃべってません、、、
おまけに物語の最初のうちは無口なんだけど、、、

あっ、妓生(キーセン)の髪型も必見!
首が痛くならないか心配です。

よかったら観てね!


| | コメント (0)

2008年10月10日 (金)

預言カフェに行ってきました。

Dsc03000

先日、あの”西新井大師の指輪”に引き続き、佐伯紅緒ちゃんの日記を読んで、またしても居てもたってもいられなくなって、友達と連れ立って早稲田に行ってきました。

今評判の預言カフェ

コーヒー代(500〜600円くらい)だけで、もれなくその人への”預言”がついてきます。

お店の前には花壇の端に座って順番を待っている人が鈴なり。
私たちも順番待ちの用紙に名前を書いて待ちます。
さすがに他の喫茶店でゆっくり座りながらね。

何回か順番を見に行ってみたけど、待ってる人はどんどん増えてく感じです。

1時間くらい待って、やっと私たちの番。

預言はひとり3〜5分くらい。
立て板に水のごとく、預言の言葉が次から次へ。
持って行った録音機器に吹き込んでくれます。

その中で、さっき待ってた喫茶店でその友達から言われた事と同じ事もあったりして、、、(彼女もよくありがたい言葉をくれるんです)

グッとくる言葉がたくさん。

先日飛行機の中でも、持ち込んだiPodでその言葉をくりかえしくりかえし聞きました。
うん、がんばろ、わたし。

お店を出て行く時、みんな笑顔なのが印象的です。


営業は火曜〜金曜、14時〜18時15分(オーダーストップ)


| | コメント (0)

2008年10月 9日 (木)

Always love you

081008live1_2 081008live2

ライブの写真を撮りそこねてガックリきていたところ、客席から撮ってくださったのをいただきました!

外は昼下がりなのに、夜な雰囲気たっぷりです。

今回は「I will always love you」と「炎のたからもの」の2曲でした。
どちらも映画の主題歌でしたね。
わたしの大好きな曲で、一生ずっと歌っていきたい曲です。

たくさんのプレゼントやお花、そしてメッセージやメールでの応援の言葉もたっぷりいただきました。
ありがとうございます!
とってもうれしいです〜〜〜〜♪

それとライブに出るのを迷っていたとき、優しく後ろから背中を押してもらったことにもとっても感謝しています。
「同じ曲をずっと歌っていくのもアリだよ」という言葉とともに。
ありがとう。
想いを込めてこの曲、ずっと歌っていきます。


| | コメント (7)

2008年10月 8日 (水)

ありがとうございました!!

081008_195101

無事にライヴ終わりました〜〜〜!

緊張したけど、生バンドにのって歌うのってスッゴク気持ちイイ〜〜〜♪

今日はヘアメイクさんが、銀座デビュー(?)にふさわしくゴージャスにふわっふわっヘアに仕上げてくださいました。

お忙しいなか、会場までいらしてくださった皆さま、バンドのみなさま、スタッフのみなさま、本当にありがとうございました!

感謝です。
わたしは幸せです。

| | コメント (6)

2008年10月 6日 (月)

いよいよ。

081008afternoontealive

まだ来月〜
なんて思っていたらもうあさってに迫って来てしまいました。

銀座TACTにてAfternoon Tea Live やります!!!
歌います♪

日にち:2008年10月8日(水)
時間:12:45開場 13:00開演
チャージ:2,000円(1Drink付き)
場所:銀座TACT
中央区銀座6-9-15 タクトワンビルB1F(交詢ビル向かい)
      Tel 03-3571-3939

平日の昼間なんでお仕事の方が多いとは思いますが、お時間ある方はお買い物ついでにでも、よかったらいらしてください。
アノH&Mも近くです。
11人出演しますが私の出番は4番目、13:30くらいです。


でも銀座はわからない・・・
という方も安心!道順を写真に撮ってきました。

Dsc02947銀座4丁目交差点、三越さんの斜め前にまず立ちます。

Dsc02951その角にあります、会場に一番近い地下鉄銀座駅のA1出口です。

Dsc02948A1出口を出るとこんな光景。
ベルギーワッフル・マネケンさんがあります、ワッフルのいいにおいがしてきます。
この角を左に曲がります。

Dsc02949すずらん通りです。

Dsc02931いきなり夜になってるけど気にしないでね。
1ブロックすぎたところ、1本、車が通る道を渡ります。

Dsc02928_2そのまま直進、ダルワイヨさんの看板が目印。
あと一息です。

Dsc02926左手にTACTの看板が見えてきました。

Dsc02927階段を下って、地下一階が会場です。

もし迷ってしまったら、、、

Dsc02945こちら銀座四丁目交番へ!
さっきの四丁目交差点にあります。
ここのおまわりさんはいつも優しいデス。

みなさん、お気をつけていらしてくださいね〜〜
さて、衣装どうしましょ・・・(まだ???!)


| | コメント (0)

2008年10月 5日 (日)

ゆたかな日々。

Dsc02451

なんで?
その言葉しかでてきません。

| | コメント (0)

2008年10月 4日 (土)

来ちゃった。

Dsc03074_2 Dsc03049

急に思い立って、出雲の国にやってきました。

そこでひとりでゆっくりと散策。

ほんとうに偶然。
ふと足下をみたら、そこに四ツ葉のクローバーみつけちゃった。
ちっちゃいけれど、感謝しながら摘ませてもらいました。

日帰りで、帰ります。

| | コメント (0)

いってきま〜す!

081004_081601_2

みなさん、キャッシュカードのご心配ありがとうございます。
あの日午後、家に帰ってきてから落としたであろう公園にいってみたら、なんと!!
階段の水はけ用の側溝にそのまま落ちているのをみつけました!!

一度なくしたものが無事に帰ってくるって、本当にうれしいです。
わたしはついつい一つの事に夢中になると他のことがおろそかになることが多いので、そこを気をつけなさいってことかな、と反省しています。
でも本当によかった〜〜〜〜
うれしいです。感謝。

ということで、夜中に目が覚めて急に思い立って飛行機を予約してしまいました。
何故かいま羽田です。

いってきます〜

| | コメント (0)

2008年10月 3日 (金)

キャッシュカードを落としてしまった!!

Dsc02999_2

きのう散々探してみつけられなかった、あの四ツ葉のクローバーを今朝のお散歩でみつけました〜〜〜〜〜〜!!!

きのうはあんなに時間かけて探したのに、今日はすぐにみつかったの。
不思議。
葉っぱはさらに傷がついてちょっとかわいそうな姿なんだけど、でもソコに生きていてくれたことがとってもうれしくて。

でももう茎が折れていたので、今日は感謝しながら摘ませていただきました。


でね、
そのあとラジオ体操仲間のみなさんとお茶している時に気がついたんです。

キャッシュカードがない!!!!!

お財布のカード入れのところにあるはずのカードが1枚だけない!!

公園でその四ツ葉のクローバーを摘んで、お財布の間にはさもうとしてお財布を開きながら歩いていたんです。
落としたとしたら絶対その時以外には考えられない、、、

すぐに目の前の交番に駆け込んで遺失物届けを出しました。
おまわりさんがとっても親切にしてくれます。
こういうときの親切な言葉ってなんて胸にしみわたるんでしょう。

まぁクレジットカードとは違って、銀行のキャッシュカードなんで悪用されたり暗証番号がわからない限りお金を下ろされる事はないとは思うんだけど、、
不幸中の幸い・・カナ。

実はきのう、長年愛用していたお箸を不注意から折ってしまって、なんか悪いことがおこらなければいいな、と思っていたんだけど、、、
このこと?(だったらこれでおさまってほしい!!)

四ツ葉のクローバーちゃんがこの分を打ち消してくれるといいなぁぁぁ。

ちょっと涙目な今日のわたしデス。


| | コメント (4)

2008年10月 2日 (木)

幸せの掴み方。

Dsc02992

この前見つけた傷だらけの四ツ葉のクローバー

ほんとうはあの後、あの四ツ葉のクローバーを自分のそばに置いていつも見ていたい!と思って、シャベルと小さい植木鉢を持ってもう一度あの公園にいってみました。
四ツ葉が生えている株からはまた四ツ葉が生える可能性が高いそうで、うまくすれば第2第3の四ツ葉のクローバーが生えてくるかもって思って。

でもね、傷だらけでも健気に地面に生えている姿をみたら、その場から掘り起こすのはどうしてもできなくて、、、

もしかして植木鉢に植え替えて枯らしちゃったらって思ったり、あとね、公園で四ツ葉のクローバーを見つけたときのあのうれしい楽しみもやっぱりとっておきたかったから。

だから土ごと掘って持って帰るのはあきらめて、それからは毎朝公園に行くたびにそのクローバーを眺めて楽しんでいたの。

ここ2日間は雨でお散歩をお休みしてたんだけど、今朝はすっきりした青空!
久しぶりに会えるのを楽しみにしていったんだけど、、、


ない・・・

目印に刺しておいた枝も倒れていて、そのまわりを散々探したんだけど、
やっぱり・・・ない・・・。

誰かに踏まれちゃったのか、摘まれちゃったのか、激しい雨に耐えられなかったのか、、、

やっぱり幸せって、目の前にあるその瞬間にしっかり掴まないといけないものなのかな。


そのかわりなのかはわからないけど、ゲストで行った番組のスタジオの給茶器のコップに四ツ葉のクローバーを発見!
何度も行ってるところなのに今まで気がつかなかった。


| | コメント (0)

ピンクリボン。

10月1日は都民の日でしたね。
東京都の施設はだいたい無料になるんだけど、どこにも行けなかったな、、、
子供のころはカッパのバッジをつけていくと上野動物園やサンシャイン展望台がタダになった覚えが・・・

夜はピンクリボンのイベントで、東京タワーやヒルズや都庁もピンクにライトアップされたはず。

どこからも近いはずのスタジオだったんだけど、仕事終わったのが遅くて見られなかった・・・。

むむむ、残念・・。


10月はピンクリボンの月ですね。
乳がんがクローズアップされるけど、他の癌も大変。
でも早期発見すれば必ず命は助かるから。

でも痛みもなく知らないうちに進行していることが多いから、痛みが出てからではもう手の施しようがなくなる。

カラダは正直。

ちょっとでも「いつもと違うな」と思ったら面倒でもすぐ病院へ。
何にもなきゃそれでいいんだし。
病院行く時間なんてない?
たしかに仕事も忙しいよね、でもカラダが壊れたら、その大好きな仕事だってできなくなる。

会社に勤めている人は定期健康診断があるからいいけど、私をはじめ自由業の人は自分から行かないとならないから、つい面倒になるよね。
わかるわかる。
でも一年に一回くらいは自分のカラダのメンテもやったほうがいいと思う。

女性だけでなく、男性もね。
日本人の男性の二人に一人はがんで亡くなってるんだから。
びっくりでしょ?

それと健康な人でも毎日何万個のがん細胞がカラダの中にできてるんだって。
おまけに、がん細胞には寿命がない、どんどん増殖し続ける。
それをナチュラルキラー細胞、いわゆる”免疫力”で、そのがん細胞を毎日つぶしてる。
でもその”免疫力”が低下したら・・・

コワいよね。
免疫力はイライラしたり、怒ったり、悲しんだり、ストレス感じたりすると、あっという間に低下する。
だからいつも楽しい事を考えてニコニコして、好きな事をやる。
自分を一番楽なところに置かなきゃいけない。

でも仕事してたら、なかなかそんなことはできないよね。
人間関係でも、辛かったり悲しかったりがいっぱい。

でも一人でも癌で苦しむ人がいなくなりますように。

早期発見すれば、必ず命は助かるから。
それでも失うものはたくさんあるんだ。
だから早く、みつけて。
そして毎日を楽しく生きる。
楽しく、ね。
最近それができてない自分を反省、、、

そんな事をつらつら考えた夜でした。


| | コメント (4)

2008年10月 1日 (水)

鬼が笑っちゃうかな?

Dsc02988

狂言のお稽古、今は新しい演目を口伝で教えていただいているところです。

狂言のお稽古は、まず師匠と向き合って正座をして、師匠の言った台詞をそのまま繰り返す。
そして台詞を覚えたところで、同じく座ったままで通しで台詞を発し、イントネーションや拍子など間違えているところをなおしていただく。
ここまででまず2〜3ヶ月。
そしてやっと立ち稽古に入ります。
でもね、立ち稽古になって動作がつくと、覚えたつもりの台詞が全然出てこなかったりするんです、これが・・・。

なかなか台詞が入らないわたしを呆れないで優しくご指導くださる師匠に本当に感謝です。
写真は茂山千之丞師匠と茂山あきら先生と。

来年の話しになっちゃうけど、2009年6月27日に国立能楽堂で狂言の舞台にあがります。
サスガ”国立”だけあって柱が太いです。
そして100%総ヒノキ造りの能舞台です。
舞台だけでも一見の価値ありマス。

よかったら観に来てください。

さて台詞覚えなきゃ・・・。
あっ、その前に歌詞覚えねばっ!
ライブもあと1週間ッ!!?
まだ来月だと思っていたのに…。(そしてまだチケットありますsweat02

この調子で、来年もスグ来そうな気がします。

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »