« 【告知】『怪し会(あやかしかい)』【お寺で怪談】 | トップページ | 緊張、、、 »

2008年9月11日 (木)

一緒にがんばろ!

Dsc02740

先日から調子が悪くて、修理にだしていたビデオデッキがやっと帰ってきました。

中に入れたビデオカセットが出てくるのに、途中で何回も引っかかるという不具合で、もうテープを取り出すときは無理矢理中に指をつっこんで引き出す始末。
毎日「もしかしてテープが出ないかも」とヒヤヒヤしながら使っていました。(これヒミツです)

先日修理に出している間に、修理工場から電話がありました。
「今回は直りますけど、もう無くなっている部品もあるので、これから先、壊れたときは修理できるかどうか保証できません」ということでした。

修理が終わったデッキを引き取る時に調べてもらったら、なんと1992年製とのこと。
御年16歳。
ひぇーーーー!そんなに使ってたっけ。

実は以前(といっても、もう8年くらい前)このデッキが壊れた時に、もう寿命かもと思って新しいビデオデッキを買ったのです。
でも新しいデッキはどうにも使い勝手が悪くて・・・。

というのは仕事で使う時って、同じ場面を何度も何度も繰り返してみたりするんだけど、その巻き戻しが、新しいデッキは甘いんですよね。
ソコッ!っていうところで止まってくれなくてズルズルって戻りすぎちゃう。
とってもストレスなの。

で、結局壊れたデッキを修理して、というかヘッド交換などなど、ほぼ中身新品の状態にして使い続けていたんです。
でもさすがに年月には勝てないのでしょうか。

外見はオシャレとは言いがたいんだけど、当時のフラッグシップモデルで今の機種にはないズッシリとした重厚なカラダでわたしの手荒い操作にも文句ひとつ言わずに一所懸命仕事をしてくれたデッキくん。
これからもできるだけ長く一緒にがんばろうネ。

そしてね、工場の方との電話で「大切に使ってくださってありがとうございます」といわれたのが、何だかちょっとうれしかったデス。


|

« 【告知】『怪し会(あやかしかい)』【お寺で怪談】 | トップページ | 緊張、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【告知】『怪し会(あやかしかい)』【お寺で怪談】 | トップページ | 緊張、、、 »